お庭づくり土のお手入れ自動水やり機寄せ植え肥料販売施工例一覧

ヒロズミノガ類(№188)

ヒロズミノガ類(№188)

  5月に入ると、石(特に大谷石)の門柱や塀の上に長さ5~7mm、直径1mm程度の筒状のものが多数つくことがあります。
 これは小さな石粒や砂等で作られた蓑で、中に頭が黒褐色のヒロズミノガの幼虫が入っています。ミノムシと同じく胸の足を使って移動しながら、石やコンクリート上に生えたコケなどを食べています。
 5月下旬には体長5~6mmの小さな蛾が羽化するようですが、分類や生態等詳しくは研究されていない仲間のひとつです。